1. /
  2. 床暖房
  3. /
  4. 床暖房リフォームQ&A

床暖房リフォームQ&A

床暖房の使い方から注意点など、床暖房に対する疑問に回答しています。リフォーム前に床暖房に関する知識を深め、少しでも疑問を解消してもらえたらと思います。

床暖房の使い方について

床暖房は低温やけどが起こると聞きましたが本当ですか?

床暖房のデメリットとして度々挙げられるご質問ですが、ずばり率直に言ってしまうと、使い方を間違えれば低温やけどを起こしてしまう可能性があります。

低温やけどは接触している部分が一定温度以上で、一定の時間を超えると起こりえます。よく床暖房を施工している業者の中に「温水式床暖房なら低温やけどしません!」と書かれていますが、それは全くの嘘、デタラメとなります。

床暖房における低温やけどのリスクについてもっと詳しく見る

床暖房が赤ちゃんにとって危険と聞きました

必ずしも危険とは言い難いです。

もちろん赤ちゃんは成人と比べると皮膚も弱いので細心の注意を払わなければなりません。しかし、これは床暖房だけでなく他の暖房器具も同じです。もし、床暖房がちょっと心配という方は、リスクを軽減するアイテムもありますのでそちらをご利用ください。詳しくは、下記ページにまとめています。

床暖房は赤ちゃんに危険?低温やけどを防ぐマットの利用を!

床暖房はいつから付けるべきでしょうか?

気温が15度くらいになる11月前後の時期からの利用をおすすめしています。

理由は大きく、「気候」「健康面」「一般的な傾向」の3つがあります。もちろん寒冷地とそうではない地域でおすすめ時期が違うので、11月はあくまでも目安として捉えてください。

床暖房をいつからつけるべきか?理由をもっと詳しく見る

床暖房の上にラグやカーペットは必要ありませんか?

はい。必要ありません。

通常床暖房メーカーは、床暖房の上にラグやカーペット等を敷くことを推奨していません。ですが、フローリングのままだとゴツゴツして苦手というお客様もいらっしゃいます。そんな時は、床暖房対応の敷物を導入してクッション性を持たせる工夫をしても大丈夫です。

ただし、デメリットもありますので、詳しくは下記ページをチェックしてください。

床暖房の上にラグやカーペットは必要?敷かないことをおすすめする理由

床暖房の上にソファをおいても大丈夫でしょうか?

はい。大丈夫です。

ただし、ソファの種類には注意しましょう。通常ソファにはローソファーと脚付ソファーの2種類ありますが、床暖房と相性が良いのは「脚付ソファー」です。

その理由について、下記ページで詳しくご紹介します。

床暖房にローソファーではなく「脚付ソファー」がおすすめな理由

床暖房と他暖房器具の比較

床暖房とこたつはどっちが優れていますか?

コスト面だけで見ると、こたつの方が優れています。

しかし、暖房器具を選ぶときのポイントはコストだけではありません。その他にもこたつでは感じられない部屋全体を温める機能や快適さなどのメリットがあります。また、こたつと床暖房を併用して使うのも悪くない選択肢です。

【比較】床暖房とこたつはどっちが優れモノ?併用で得られるメリットも!

床暖房とエアコンを併用するのはありですか?

2つの暖房器具を併用して使うのはありです。

両者ともメリット・デメリットが存在する暖房器具ですが、床暖房のデメリットはエアコンを使うことで打ち消すことが可能です。逆にエアコンのデメリットを床暖房で打ち消すことも。床暖房とエアコンを比較した記事を下記にまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

【比較】床暖房とエアコンどっちを選ぶ?併用する際のポイントとは

床暖房とホットカーペットは同じですか?

それぞれで特徴があり、大きな違いがあります。

主に熱の伝え方が違うため、ホットカーペットだけでは床暖房と同じような暖房効果を期待することができません。詳しくは、下記の比較記事をご覧ください。

【比較】床暖房とホットカーペットの違い!電気代が高いのはどっち?

お見積もり無料対応!まずはご相談ください

床暖房を入れたお家

仙台市から宮城県全域で床暖房設置工事を行っています。県外の方もまずはご相談ください。地域によっては当社でご対応することも可能です。

お見積もり・ご相談は全て無料です。お気軽にお問い合わせください。

床暖房Q&Aコーナー

床暖房設置について

法人様向け

無料お見積もりOK!
まずはご相談を!

どのくらいの費用になるか知りたい、設置可能かどうか知りたいなどなど少しでも床暖房設置を検討しているお客様へ。

当社が無料で床暖房リフォームのお見積もりを致します。